KONKATSU WORLD コラム

婚活・恋活口コミサイト「KONKATSU WOLRD」のコラムです。

スポンサーリンク



年上のほうが頼りがいがあると思っていたけど…婚活して理想のタイプが変わりました

まっくです。

二回目のコラムです。

 

みなさんには「理想のタイプの人」っていますか?

 

婚活する前まで私は、

 

「年上のほうが頼りがいがあっていいなぁ…」

 

と思っていましたが、実際婚活してみたら正直違いました。

 

スポンサーリンク

 

 

膨らむ違和感

婚活し始めたころ、10歳ぐらい年上の方数人とやり取りしていました。

たしかに頼りがいがあるにはありましたが、徐々に違和感を覚え始めました。

 

まず見た目です。

 

「公務員で安定してるし、落ち着いてるけど、どうしても頭の薄さが気になる…」

「年齢の割にはかっこいいけど、目元のしわが気になる…もし結婚したら私が介護しなくちゃいけないんじゃ…」

 

ほかにも気になりました。

こちらを年下扱いしてくる言動が鼻についたり、年上だからつい気をつかってしまって疲れてしまったり。

 

ただ10歳年上の彼氏がいた女友達から、

 

「年上だと甘えられるからいいよ。

 収入も安定してるし、もう少しがんばってみたら?」

 

と言われ、半ばヤケクソでがんばって付き合ってみましたが、違和感がなくなることはありませんでした。

 

結局、その年上の方たちとは疎遠になってしまいました。

 

会ってみないとわからない

「理想のタイプ」は頭で考えてもわからず、実際に婚活をしてさまざまな男性と会わないとわからない、と実感しました。

 

年上の方たちと付き合ってからは、

 

「精神的にしっかりしていれば、2~3歳年下でもいい」

「気を遣う必要がない人がいい」

 

とタイプの人が変わりました。

 

みなさんの理想のタイプも、婚活していくうちに変わるかもしれませんね。

 

また婚活された際は、ぜひぜひ口コミをよろしくお願いします!

 

konkatsu-world.info

 

スポンサーリンク